コンピュータ/ソフトウェア関連Tips

FreeBSDセットアップメモ

作成日: Jul 21, 2019
更新日: Jul 21, 2019
カテゴリー: FreeBSD タグ: FreeBSD

FreeBSD のセットアップメモです。バージョンは 12.0、12.1、12.2用が混在しています。あとで自分で参照するのを主目的としています。汎用性は低いかもしれません。どなたかのお役に立てば幸いです。

コンソールでの作業

アクセスタイム記録無効化

公開鍵の転送

sshd鍵認証設定

フォーチュンの無効化

NTP

ZFSの有効化

初期アップデート&設定

sudoのインストール

bashのインストール

vimのインストール

予備ユーザの追加

rootユーザのシェル変更

起動・停止時にビープ音を鳴らす

powerd

postfix(自前SMTPサーバ利用)

開発ツールのインストール

Apache2.4のセットアップ

Muninのインストール

MuninでHDD温度を表示する

MuninでCPU温度とCPU周波数を表示する

Muninで画像が表示されない場合の対処

rsyncのインストール

起動時にメールを送信する設定

AFT対策

GEOM ELI キー作成

GEOM ELIによる暗号化とアタッチ

GEOM ELI暗号化ディスクによるraidz

Samba-serverのセットアップ

(この記事の中で、GEOM ELIによる暗号化とアタッチの際に作成したスクリトを修正しています。)

xfce、日本語フォント、ブラウザ

open-vm-tools

Visual Studio Code

logwatch

運用開始後

FreeBSD UFSファイルシステムパーティションの削除/ZFSファイルシステムパーティションの作成

ディスク全体でzpool作成

raidzを構成するハードディスクの交換の予行演習

zpoolのインポート

zpoolの破棄