コンピュータ/ソフトウェア関連Tips

パーティションを設定してFreeBSD 10.0をインストール

作成日: Jul 14, 2014
カテゴリー: FreeBSD タグ: FreeBSD

パーティションを設定してFreeBSD 10.0をインストールしたときのメモです。マシンはHP MicroServer N40L。

この記事は、FreeBSDセットアップメモの一部です。

250GBのHDDを使用し、パーティションは、

64KB freebsd-boot
10GB freebsd-ufs /
8GB  freebsd-swap
8GB  freebsd-ufs /var
残り freebsd-ufs /storage

という設定にしました。

インストール後、ハードディスクを追加して起動したところ、起動に失敗してしまったので、パーティションの識別方法をuuidに変更しました。(下記参照)

FreeBSDのfstabでuuidを使用する