コンピュータ/ソフトウェア関連Tips

Freebsd起動・停止時にBeep音を鳴らす

作成日: Oct 24, 2015
カテゴリー: FreeBSD タグ: FreeBSD

FreeBSDの起動・停止時にBeep音を鳴らす設定です。

この記事は、FreeBSDセットアップメモの一部です。

参考にした記事: http://butsuyokudaimajin.blogspot.jp/2010/04/freebsdbeep.html

/boot/loader.conf に

speaker_load="YES"

を追加。

/etc/rc.local に

echo "O3L30cO4L30cO5L30cO5L30g">/dev/speaker

を追加。(これは、FreeNasの起動音)

/etc/rc.shutdown に

echo "O5L30gO5L30cO4L30cO3L30c">/dev/speaker

を追加。(これは、FreeNasの終了音)

rootユーザ以外でBeep音を鳴らす方法

$ sudo echo "O3L30cO4L30cO5L30cO5L30g">/dev/speaker

を実行しても、

-bash: /dev/speaker: パーミッションが拒絶されました

と表示されてBeep音は鳴らない。http://nhh0.blogspot.jp/2006/05/vmwarefreebsd.html を見たところ、/etc/devfs.confに、ヒントが書かれているとのこと。

$ cat /etc/devfs.conf
(略)
# Allow members of group operator to cat things to the speaker
#own    speaker root:operator
#perm   speaker 0660
own speaker root:wheel
perm speaker 0660

を追加してリブート。wheelグループに属しているユーザで

$ echo "O3L30cO4L30cO5L30cO5L30g">/dev/speaker

を実行するとBeep音が鳴った。