コンピュータ/ソフトウェア関連Tips

Windows8のAdministratorアカウントを有効にする方法

作成日: Jan 26, 2013
カテゴリー: Windows タグ: Windows

Windows8ではAdministratorアカウントはデフォルトでは無効となっています。そのAdministratorアカウントを有効にする方法を説明します。

結論を先に書くと、管理者権限で、

net user administrator /active:yes

を実行します。

以下、手順を説明します。 まず、モダンUIで、cmdとタイプ。モダンUIというのは、以下の画面です。

モダンUI画面

モダンUIでcmdとタイプすると、次のような画面になります。

モダンUIでcmdとタイプした時の画面

コマンドプロンプト の上で右クリックすると、次のような画面になります。

コマンドプロンプトをクリックしたときの画面

管理者として実行 をクリックすると、ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されます。

ユーザーアカウント制御ダイアログ

上記ダイアログの「はい」をクリックすると、コマンドプロンプトが表示されます。

コマンドプロンプト

コマンドプロンプトにて、冒頭の、

net user administrator /active:yes

を実行します。成功すれば、

コマンドは正常に終了しました。

と表示されます。

あとは、Administratorのパスワードを変更して、おしまいです。

参考にしたページ

http://www.ghacks.net/2012/06/11/windows-8-enable-the-hidden-administrator-account/