コンピュータ/ソフトウェア関連Tips

本文へ

Flash Player インストールしたのに警告が消えない

更新: 2013年06月08日(土) 12:44
公開: 2013年06月08日(土) 12:44
$ sudo rpm -ivh adobe-release-x86_64-1.0-1.noarch.rpm 
警告: adobe-release-x86_64-1.0-1.noarch.rpm: ヘッダ V3 DSA/SHA1 Signature, key ID f6777c67: NOKEY
準備中...                ########################################### [100%]
   1:adobe-release-x86_64   ########################################### [100%]

インストールするのを間違えていた。

$ sudo rpm -e adobe-release-x86_64

で削除して、改めて、インストール。

http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

「ダウンロードするバージョンを選択してください...」のプルダウンメニューで「その他のLINUX用.rpmファイル」を選択してダウンロード。

$ sudo rpm -ivh flash-plugin-11.2.202.262-release.x86_64.rpm 
準備中...                ########################################### [100%]
   1:flash-plugin           ########################################### [100%]

同一カテゴリーの記事

Tags: CentOS LINUX

© Someone in the TERRA

編集