コンピュータ/ソフトウェア関連Tips

本文へ

サウンド録音機能付きブラウザ Sound Recording Browser

更新: 2012年11月12日(月) 00:35
公開: 2011年05月05日(木) 00:00

URLを指定して、そのURLをブラウザで表示したと仮定して、再生されるサウンドをファイルに保存するコンソールアプリケーションを作りたい...と思い、DelphiのTWebBrowserを使ってトライしてみたのだが、残念ながら、音声が出なかった。泣く泣く、GUIアプリケーションとして作成中。途中段階だが、とりあえずこんな感じ。録音機能はSoXを使用。

ブラウザモード画面

画像の説明

録音モード画面

終了時刻を指定し、録音開始時刻から終了時刻までの時間(秒数)を計算してSoXを使って録音。 画像の説明

コマンドラインオプション

SoundRecordingBrowser.exe  -until 3:00 -title "テスト" -profile MP3 http://www.example.com/player/player.html#hogehoge

てな感じで、タスクスケジューラから呼び出すとしますか...。

-untilにて、終了時刻を指定。(開始時刻はおのずと分かるので設定は不要)。-titleで指定した文字列に実行時の時刻を付けた文字列をファイル名とする。保存先ディレクトリはプログラムで設定して、.iniファイルに保存。-profileは、WAVとかMP3とかのビットレートなどの設定を何通りか自分で設定可能にする予定。

(この記事は、http://d.hatena.ne.jp/Fumio_Kawamata/20110505に掲載していた記事です。)

© Someone in the TERRA

編集